(仮)出会いは奇跡で縁である ~ 素人がまとめる音楽とオーディオ

我が家の音楽・オーディオ事情をまとめます。

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
音楽とオーディオに人生の全てを捧げる夫・えむさんと、プリンセスプリンセスが大好きなこと以外は音楽オンチの妻・ぶー。
「音楽格差婚」に歯止めをかけ、共通言語を持つため、乱雑なアナログやCDを整理するため、ぶーが立ち上がる。
No music No audio, No life!・・・と、果たしてなるのか?

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

1 ~ The BEATLES

2009.05.16

category : アナログ ロック

土曜の朝、シャワーを浴びてたらなんだか聞きたくなって、
床の縦置きから探しだした。

The BEATLES(ビートルズ)の「1」です。

1 A

もーう、これは、知らない人いないでしょー。
天下のビートルズですよ、私ですら、発売当時はCD買おうかと思ったくらい。
じゃあなんで買わなかったかというと、ベスト盤で高かった・・・
あと、何より、思い切れなかった・・・なんとなく。

でもやっぱり、持ってました、しかもアナログで。縁だなー、ホント。

この時代のイギリスのロックって、全部の曲が短い(3分前後)ので、
同じLPでもたくさん曲が入っていて、
それがなんだか、「これがビートルズだ!」と言わんばかりに、
矢継ぎ早に知ってる曲が飛び出す飛び出す・・・。
わかりやすいリズム、わかりやすいメロディ、わかりやすく聞き取りやすい歌詞、
だからすぐに口ずさめるのも、ビートルズのいいところだし、
これが人気が爆発し、長きにわたり愛された理由なのかもしれない。

ところで、1って、「どれも甲乙つけがたい1番」ってことかと思ったら、
アメリカのビルボード誌やイギリスのレコードリテイラー誌のヒットチャートで
1位を獲得したということからだそうで、ベスト盤ではないことを初めて知りました。

CDなら1枚ですが、アナログ盤は2枚で、
1 inner
こんな具合に見開きになってます。リンゴかわいい(リンゴ好き)。
更に、レコードカバー(っていうの?)は、こんな具合で
1 jaketphoto
過去発売シングルのジャケットがばばーんと並んでいて、カッコいい。
横断歩道を渡るジャケはとても有名・・・そういや家にあったな。

というわけで、この後、鎌倉散歩中に「Love me do」や「She loves you」を
友達をほったらかして口ずさんだのは、ちょっとナイショ。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。