(仮)出会いは奇跡で縁である ~ 素人がまとめる音楽とオーディオ

我が家の音楽・オーディオ事情をまとめます。

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
音楽とオーディオに人生の全てを捧げる夫・えむさんと、プリンセスプリンセスが大好きなこと以外は音楽オンチの妻・ぶー。
「音楽格差婚」に歯止めをかけ、共通言語を持つため、乱雑なアナログやCDを整理するため、ぶーが立ち上がる。
No music No audio, No life!・・・と、果たしてなるのか?

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

滅多に出来ない買い物ですから行きましょう。

2009.05.09  ロコロ  編集

まだ悩んでいるみたいで。。。
しかし、昨日は1回読み込まず、3回止まり、
今日も1回止まって・・・かなり危険な状態です。

2009.05.15  ぶー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Krell SACD MKⅢ 

2009.05.09

category : オーディオ SACD

たぶんこの3日くらい見続けている。
「3日坊主」というけれど、それを越えていくことはほぼ間違いない。

それが、Krell(クレル)のSACD MKⅢ。

いわゆるCDプレーヤーですが、
SACD/CDプレーヤーとお呼びするのが正しいんでしょう。

なんちゃらプレーヤーなんて、
ちゃんとデータを読み込んで、まわって、音が出ればそれでいいじゃない、
と思う私には、どっちでもいいと思うのだけど、そうじゃないらしい。
だいたい、CDにも2種類あることすら知らなかったし。
(昔のシングルの8センチCDと、アルバムやマキシシングルの12センチCD、じゃない)

でもねぇ、かっこいいんですよ、とってもクールでシブくておすましで。
ほらキテる!Krell SACD MKⅢ

で、ちょっと訂正すると、
「ちゃんとデータを読み込んで、まわって、音が出ればそれでいいじゃない」
というモンでもないということは、さすがに私もわかってきていまして、
曰く、その点においても、非常に優秀なスペックを持っているようです。

事あるごとに「試聴してぇ~」だの「どんな音出すんだ」だのとのたまい、
寝る寸前までぶつぶつと金額をつぶやいては、溜息。

そりゃそうだ。定価で98万円(税別)、中古でも約60万円もする。
・・・お前は税金のかからない軽自動車か!

ただ、プレーヤーを買わなければいけない必然性は確かにありまして。
今のMarantz(マランツ) SA-14は、時々ご機嫌ナナメになって、
読み込まなかったり、再生3~5秒後に止まったりして、「んあぁっ!」となることがたまにあり、
おかげで最近は電源入れっぱなし、すごく非エコでモッタイナイ。

・・・ということもあり、余計に悩んでいるわけです。
思い切るか、ランク下げてややお手頃で収めるか・・・。

でも、かっこいい。黒もあるんだなー。

え:「男は黙ってシルバー!」
ぶ:「じゃああれ(黒いアンプ)はどう説明してくれる?」
え:「あれは中古だから」
ぶ:「今買おうとしてるのだって中古じゃん」
え:「だから一期一会なんだべ」

やや支離滅裂、バカな会話。

さぁ、どうするのかなあ。
さすがに今回は「You!イッちゃいなYO!」って2回くらいしか言えないや。
スポンサーサイト

コメント

滅多に出来ない買い物ですから行きましょう。

2009.05.09  ロコロ  編集

まだ悩んでいるみたいで。。。
しかし、昨日は1回読み込まず、3回止まり、
今日も1回止まって・・・かなり危険な状態です。

2009.05.15  ぶー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。