(仮)出会いは奇跡で縁である ~ 素人がまとめる音楽とオーディオ

我が家の音楽・オーディオ事情をまとめます。

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
音楽とオーディオに人生の全てを捧げる夫・えむさんと、プリンセスプリンセスが大好きなこと以外は音楽オンチの妻・ぶー。
「音楽格差婚」に歯止めをかけ、共通言語を持つため、乱雑なアナログやCDを整理するため、ぶーが立ち上がる。
No music No audio, No life!・・・と、果たしてなるのか?

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DANCING IN YOUR HEAD ~ ORNETTE COLEMAN

2009.05.13

category : アナログ JAZZ

家の中にあふれるほどある音楽において、2日に1回プレイされるというのは、
ヘビロテであり、えむさんがとてもハマっているか、お気に入りかのどちらか。

これは、ハマっている方だと思う。たぶん、買って間もないはず。

ORNETTE COLEMAN(オーネット・コールマン)のDANCING IN YOUR HEADです。
Dancing in your head オモテ?

好きな時に好きな音楽を好きなだけ、勝手にさせているので、
今誰の何がかかってるのか、基本的には全然わからないし、あまり興味もありません。
が、これがかかった時、わけのわからぬ擬声語を口ずさみ、体が動いてました。
あんまり楽しくておもしろいので、終わった時に「もうおもしろいの終わり?」と訴えてしまった・・・。

「その、おもしろいのは、なに?どれ?」と聞いたら、出てきたのがコレ。
毎日聞きたい、できればiPodに入れたい・・・それくらい、今一番のお気に入り。
毎日聞きたいので、プレーヤーの使い方とか、針の置き方とか、教えてもらったくらい。
(昔むかしのイヤな記憶があって、なるべくなら近づきたくなかった)

LPなんですが、4曲しか入ってません。
少なっ!短っ!あっという間!でもおもしろーい!
まさにタイトル通り、「頭ン中でダンス」、しちゃうしちゃう。うほーい。

ちょっとウェブ検索かけて驚き。これ、ジャズに分類されるとな。
言われてみれば、確かにジャズだけど、理解に少ーし時間がかかる。
ま、いいのです、楽しいから。音楽は楽しむものでしょ?

おもしろいと言えば、ジャケットもちょっとばかりおもしろくて、
裏側はこんな感じになっています。
Dancing in your head ウラ?

赤と青の色違いで、逆さ絵になっています。
赤は楽しそうな顔してるけど、青はさみしそう。

で、ここで気づく、裏左上の「DEMONSTRATION Not For Sale」の金文字。
なんだろうこれ・・・またわっかんないモン出てきた。

レコードにちょっとヒントらしきものを発見。
Dancing in your head Vinyl

こちらには「PROMOTIONAL」と。
あぁ、プロモーション用のデモテープならぬ、デモレコードだったのかー!な?
ったく、いったいこういうのどうやって流れてきて探すんだろう?

ま、とにかく。
オリジナルは1973年1月にモロッコ録音、時を超える音楽の偉大さを感じ入る。
サックス自身が意思を持ったように、動き、息継ぎして、
その息継ぎが変わっていくたびに、楽しさが倍加して、はじけていくみたいな、
かっこよく言うと「躍動感あふれる」、はっちゃけたアリアリな音楽です。

♪ッパッパーラッパッパッパーラパッ、ッパッパーラッパッパッパーラパッ

百聞は一見にしかず(?)、四の五の言わずに聞くべし、です。


スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。