(仮)出会いは奇跡で縁である ~ 素人がまとめる音楽とオーディオ

我が家の音楽・オーディオ事情をまとめます。

プロフィール

ぶー

Author:ぶー
音楽とオーディオに人生の全てを捧げる夫・えむさんと、プリンセスプリンセスが大好きなこと以外は音楽オンチの妻・ぶー。
「音楽格差婚」に歯止めをかけ、共通言語を持つため、乱雑なアナログやCDを整理するため、ぶーが立ち上がる。
No music No audio, No life!・・・と、果たしてなるのか?

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wadia 581SE

2009.07.22

category : オーディオ SACD

日曜の深夜の、オーディオラックの状況。

audioset_marantz.jpg

その約1時間後の状況。

audioset_wadia.jpg

ついに・・・やっちまいました・・・えむさんが。
Wadia(ワディア) 581SE、買ってしまいました、我が家に来ちゃいました。

wadia581se.jpg

あれだけぐだぐだ言ってたクレルよりも倍近くお値段高いのに、
ほとんどぐだぐだ言わないで半分くらいの検討期間で決めてしまった。
それだけ、一耳惚れで印象強く残ったのだろう。
ご縁も強く、強くあったということも、捨てがたい事実だ。

しかしセッティング大変でした。
クレルのアンプと同等かそれ以上に重い上に、足が鋭く尖がっているので、
受け皿置きつつラックに乗せるという行為は、神経と腰の筋肉が頼みの綱。
しかも、ラックにぎりぎり収まる大きさで、少しでもずれると足がラックから外れるという、
なんともデンジャラスでデスパレード。
(実際に、受け皿はちょっとラックから飛び出してます)

というわけで、2人掛かりで大仕事。
ったく、疲れてるのに、翌朝やればいいのに、どうしても聞きたいもんね。
スピーカーケーブルが外れてて右から聞こえないなんてこともありつつ、
なんとかセット完了。

で、初おろしは・・・なんだっけ?
割と最近に聞いたやつなんだけど・・・うっかりしたな。

しかし、音は全然うっかりしてません。
スパン!と音が、上・下・前から出てくるのが、体を包み込むように入ってきます。
なんというか、ライブで聞くよりもライブ感を強く感じます。
ドラムの面が震える感じや、ギター・ベースの弦が弾ける感じが、見えるような、
アンプやスピーカーを通さず、アンプラグドで目の前で聞くと、こんな感じなのかも、
そう思わせてくれる、値段に負けない贅沢な音ぶりです。
試聴したときよりも、いくらか、音に丸みがあります。
女性らしい丸みって感じ?
たぶんこれはスピーカー(PMC)の違いによるところが大きいらしいです。

その後今日までいろいろ聞いてみたけど、
今まで知らなかった音や声がはっきりと聞こえたりして、
今更ながらの発見が出るわ出るわ・・・
大変失礼ながら、命のプリプリも聞いてみましたが、あまりの感動にえぐえぐ泣きました。
(えぇ・・・笑われました・・・)

ところで、「エイジング」とは、アナログプレーヤーにのみ適用される言葉と思ってましたが、
どうやらなんにでも適用されるようで、
まあ考えてみたら、こなれてくるということだから、想像はつくのですが。
で、このプレーヤーもまだまだエイジングされていい音になるらしいです。
これ以上よくなったら、しばらくは泣きっぱなしじゃないか・・・

たっかい買い物でしたが、いい買い物をしたと思う。
夫よ、支払いは、頼んだ!
スポンサーサイト

comment(0)  trackback(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。